カリカリチキンステーキ和風オニオンソース@コウケンテツ

 

(献立:カリカリチキンステーキ和風オニオンソース・玄米)

 

毎晩、心の癒しで眺めてる(笑)、コウケンテツさんのレシピ動画から

本日、カリカリチキンステーキを作ってみた!

 

 

カリッカリやぞ!カリッカリ!!!

 

 

はー。幸せ。おいしーい。

↓レシピはコチラ↓

 

日曜アジフライ教室

 

あたまとおなかがまだ無事なアジたち。

昨日のお昼は「自分で開いたアジでアジフライを作る」という

お料理を始めて7年来の目標を達成しにマリコさん宅へ〜。

 

 

悲願達成1尾目(手前)とマリコさんのお手本(奥)。笑

このためにわざわざ研ぎに出してくれた包丁が切れる切れる。

おかげさまで思ったよりスムーズに進行。

アジだけでなくさまざまなお料理Tips満載で、めちゃめちゃ勉強になった。

基本には意味や理由がある。ちゃんと納得して手と頭で覚える。

 

 

そして念願のアジフライ!!!

冷凍じゃないアジフライ!!!

サクッサクのふわっふわ!!!

 

 

マリコさんお手製のピクルスがきれい〜。

そしてそれを使ったタルタルソースがまたうんまーい!

おともは週末贅沢パン、草加家さんの食パン「ショパン♪」。

もちろんのっけてアジフライオープンサンド♡

 

 

なんという贅沢なランチタイム〜。

久しぶりのゆっくり過ごす、みのり多き休日。

 

そして8年目にして、この大いなる一歩!笑

忘れないうちに、家でも練習しなきゃ。。。

 

ショパン♪のある食卓

 

(献立:はちみつバタートースト・コーヒー)

(うつわ:無印良品・抱星窯)

 

 

休日の朝食は、その週過ごした時間への労いを込めて

思いきり甘やかしてみるのもまた善きかな。

というわけで、せっかく乳製品不使用で作ってあるパンに

たっぷりバターをのせる罪悪感ったら。

さらに生姜を漬けてたはちみつもトローリ。

細かく切れ目を入れてからトーストしておけば

じんわり中までしみこんで、こりゃたまらーん。

 

 

かんころ餅でおなじみの草加家さんの中にある、製パン部会心の一撃。

「ショパン♪」という名の山型食パン。

(草加家さんはお菓子屋さんですが、土日限定でパンも焼いています)

素材の代表選手はもちろんさつまいもなのです。

 

ちょっと前に流行った生食パンとは対極にある、何度もしっかり噛んで味わうパン。

なんとも草加家さんらしい、優しい素材の優しい味わいのパン。

 

 

個人的には、去年の秋からなんとなく家でパンを焼き始めたところで

半年続けてみて、だいぶ安定して焼きあがるようになった。

でも、だからこそ、休日はプロの味をゆっくりと楽しみたいなぁと思う。

 

 

ショパン♪を手にしたら、まずはいろんな厚さにカットして冷凍庫へ。

山を除くと立方体なので、上をおしり型にカットできるのがかわいくて、テンション上がる。
 

これから、週末ごとにいろいろ試してみたいな。

 

#ショパンのある食卓

 

 

ドレッシングでカフェ飯。

 

(献立:ドレッシングでカフェ飯、うつわ:小鹿田焼)

 

レシピ動画がたくさんありすぎて、作りたいものが多すぎて

まったく自分のお腹が追い付いてない今日このごろ。。。

 

今回は、友人のYouTubeチャンネルにアップされてたワンプレートごはん。

間違えて鶏肉で作っちゃったけど、それはそれでウマウマ。

 

動画はコチラ↓

 

 

 

新玉ねぎのスープと、ふじ若丸でお寿司のテイクアウト。

 

(献立:新玉ねぎのスープ、うつわ:唐津焼)

 

新玉ねぎを買ってきたので、やっと気になってたレシピ動画の再現。

今回は、リストランテ厨の川良シェフのレシピ〜。旬の新玉あまうま!

バゲットはないので、自分で焼いたカンパーニュを厚切りしてトースト。

 

レシピ動画はコチラ↓

 

 

そして、先日は久しぶりに贅沢テイクアウト〜。

ふじ若丸中里店で、ずーーーーーーっと食べたかった

林さんちの放牧豚「味菜自然豚」のお寿司をお持ち帰り。はー。幸せ。

あと、地元食材三昧でチョイス→サーモンはジャンボにんにくのトッピング付き

それと恵あじ。サイドメニューは卵焼きとすり身揚げ。

 

 

(テイクアウト:ふじ若丸中里店

 

自粛だったり節約だったりで過ごした2ヵ月を経てのお店の味。

嬉し嬉し。