どんぶり3連発。

 

(献立:煮卵丼・お味噌汁)

(うつわ:いただきものの丼・無印良品

 

友人に、誕生日にもらった蓋つきの丼が使いたくて、アレコレ。

そして、久しぶりに白ごはん.comのレシピ。ココはやっぱりハズレがないなぁ。

ゆで卵のゆで具合も、仕上がりが写真で1分おきに掲載されててわかりやすい。笑。

 

 

(献立:みやこんぶ煎りごぼう蒟蒻煎り豆腐

(うつわ:いただきものの丼・小石原焼波佐見焼無印良品

 

こちらは広島の都あけぼのさんのギフト商品「みやこんぶ」に

「鯛だしの素瀬戸田レモン風味」を注いでお茶漬け風に。

どちらもオンラインで購入可。お取り寄せの価値ありありの逸品ですぞ。

 

 

(献立:白菜のトロ美ちゃん丼菜花のせ・水菜のサラダ・茶豆)

(うつわ:いただきものの丼・波佐見焼無印良品

 

そして、我が家の冬の定番メニュー、簡単テキトー白菜のトロ美ちゃん丼。

春近し。スーパーに菜花出てたので、さっとゆでて丼にのせて、残りは冷凍庫へ。

茶豆はいろどりとかもう1品とかにちょこちょこ活躍してる、COOPの冷凍食品から。笑。

普段冷凍食品はほとんど買わないのだけど、COOPの冷食、けっこうおいしい。

(ときどき、実家の冷凍庫からそっと持ち帰るのであった)

 

COOPの冷食とか、できあいのドレッシングとか、チョイチョイ手の抜き方を模索中。

ガッツリ全部作ろうとしない、とか、作り置きの活用とか、少しずつ賢くならねば。

もっと食費を落としたいなぁ。1人分ってやっぱ不経済よねぇ。

 

 

酒粕のミネストローネ。

 

(献立:酒粕のミネストローネソーダブレッド、サラダ)

(うつわ:有田焼無印良品

 

何年ごはんを作ってても、なかなか挑戦しなかった食材ってあるもので

今日は初めて酒粕を買ってきた。それもこれも、このスープが作りたかったから。

 

たまたまインスタで見かけた写真が美味しそうで大量の酒粕を買うハメに〜。笑。

改めて、料理って写真めちゃくちゃだいじだなと実感。

 

そんなわけで、酒粕を消費できるものを作らなきゃならなくなった。。。!

たいへんだーと思ってちょびっと検索したら、あらやだいろいろ使えるのね。

意外とすぐなくなっちゃうかも。

 

とりあえず自分用メモ→食事&お菓子!使い方に迷わない人気酒粕レシピ23選

 

追記-----------------------------

 

夜になって酒粕クッキーを作ってみた。

 

 

酒粕クッキー

 

うーん。作るなら、お菓子よりパンとかごはんの方が楽しいかなぁ。

特にバター使うと一気に原価が上がって、気持ちが萎える。。。

現実的すぎるのかしら。

でも趣味とはいえ、食べるって本能だし生活に直結するからな。

材料費、だいじよね。。。あ、でも美味しかったけどねっ。笑。

 

 

で、翌朝は甘酒を作ってみるの巻。

 

 

酒粕で甘酒

 

けっこう熱したけど、アルコール感満点。朝から飲むにはちょっと向いてないかな。。。

作り置きして、寝る前にちょびっと飲む用にいいかも。これはときどき作ろう。

友人からもらってそのままになってた、生姜粉末も入れてみた。

飲む前にシナモンシュガーも少々。

 

 

一汁三菜を目指すのだ。

 

(献立:白いごはん、お味噌汁煎り豆腐煎りごぼう蒟蒻ワイン仕込みさば

(うつわ:小鹿田焼波佐見焼無印良品

 

 

(献立:玄米、お味噌汁里芋の煮っころがしみやこんぶワイン仕込みさば

(うつわ:小鹿田焼三川内焼無印良品

 

 

(献立:玄米、だご汁みやこんぶ里芋の煮っころがし、茶豆、西海みかん)

(うつわ:小鹿田焼・小石原焼波佐見焼有田焼無印良品

 

実のところ、一汁一菜で十分だと思っているのだけど

毎日それではなかなかレパートリーも増えないし。

というわけで、エンジンかかってる今だからこそと

できるだけ一汁三菜を心掛けている今日このごろ。

 

ただ、1人で作って1人で食べるので

作り置きおかずを何度も食べなきゃならないというのも難点。。。

とりあえず、三菜のうち一菜をできるだけ毎回新しくして

あとは作り置きを盛りつけるの繰り返し。笑。

 

もう少し要領よくやっていきたいんだけどなぁ。

料理って頭使う。

 

旧正月・元旦・大根餅。

 

モッチモチの大根餅

(うつわ:三川内焼

 

カレンダー通りの年越しから3週間以上。あっという間ですね〜。

 

旧正月元旦だからというより、昨日、近所の無人野菜販売所にきれいな大根を見つけたので

何年ぶりだろか〜というくらい久しぶりに、大根餅を作ってみました。

 

今回はクラシルのレシピを参考にしたけど、サクラエビやらベーコンやらはないので

白ネギとショウガのみじん切りを入れて、最後にチョーコーのかけぽんをたらーり。

 

見た目があんまりきれいにできなかったけど、モッチモチでおいしくできました〜。

 

暖冬過ぎることしの冬。

着るものもなんだか季節感がよくわからない感じだけど、節目節目を味わいたいもんです。。。

 

以下、1月前半に作った、なんとなく冬っぽい献立を2品。

 

続きを読む >>

うちごパン計画

 

(献立:ソーダブレッド・ブルーベリージャム・じゃがいものスープ・はちみつレモン)

(うつわ:波佐見焼小石原焼無印良品

 

パンは好きだけど、そうしょっちゅう「こだわりのパン屋さん」では買えない。

というわけで、去年の秋からチョイチョイ家でパンを焼いています。

家でパンを焼くと言ってもそんなにテマヒマかける気はないので、条件付き。

 

→捏ねない、発酵いらず、スーパーで手に入る材料で30分くらいでできる

 

だって、テマヒマかけるならパン屋さんのパン買うほうが早いしおいしいもんね。

 

とりあえず、そういうレシピは今ネット上にあふれてるので

いろんなレシピを試してみて、今日やっとコレかなーってのに出会えたので記録。

レシピは強力粉だったのだけど、今日は手元になかったので中力粉で代用して

ベーキングパウダーは重曹2gに、牛乳は豆乳に変更。

バターミルクパウダーはなし。なんだそれ。

 

オーブンの蓋開けてびっくり。できあがりが今までで一番パンっぽい!!!

 

 

ちょっと切れ込み深すぎたのかな。。。ま、いーか。

 

外側ガリガリ、中はむっちり。

コレ強力粉がちゃんとあればもっとモチモチするのかな〜。

なんだそれと思ったバターミルクパウダーがやっぱいるのかな。

あ。調べたらコレ、ヨーグルトでも代用できるのか。次、試そう。

 

とにかく、苦節数ヵ月、やっとお気に入りのレシピに会えましたーーー。

断面の見え方がちょっとイメージと違うけど

同じレシピで何度か作って回数重ねれば、いろいろコツもつかめそう。

 

------追記 2020.01.20------

 

ブサイクだけど、いいレシピだったので記録。どっちも味は上出来〜。

 

 

(左:全粒粉入りのブラウンソーダブレッド、右:ソーダブレッド

 

続きを読む >>